PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東方 ルーミア 

ルーミア描いた。
ruumia.png

な、なんか闇の力溢れまくって強そうだ。多分魔人拳使えるw

以下、オヤジ草的アンサイクロぺディア
 以下の記事は嘘と糞にまみれています。嘘が許せない方、寛容な心をお持ちでない方はお引き取りください。




名前:ハンス・ウルリッヒ・ルーミア
通称 ルーミア
能力…(人の心の恐怖という)闇を操る(煽る)程度の能力

 ルーデルの子孫ともクローンとも亜種とも言われるが、その真実は定かではないがもしかしてルーミアはルーデルの生まれ変わりなんじゃね?
 ルーミアは空中を飛び回る事が出来るが、これは恐らく生前エースパイロットとしての名残であろう。

 ルーミアは知能は低いが実はルーデルも学歴が原因で戦闘機乗りでなく偵察機パイロットとして訓練を受けさせられていた。

 ルーミアは何回か脇巫女や白黒魔女に撃墜されたが翌日には戦場に復帰していた

 ルーミアは周りを闇で包んでいる。これは生前ルーデルが、敵陣スツーカ着陸事件で軍用犬+数百人の追ってをスネークばりのスニーキング技術で回避した時に使用したカムフラージュの一つである。区分は暗黒迷彩。他にもルーデルは光学迷彩や都市迷彩等様々な技術を有しているがルーミア化してからは暗黒迷彩以外の目撃情報はない。

 よくバカNo.1のチルノと一緒にいるのを目撃される。ガーデルマンに変わる相方かと思われる。フラグあり。
 ルーミアは脇巫女等に目をつけられない様に撃破情報を過小宣伝したり、チルノに自分のスコアを譲ったりしている。
ルーデル…ルーミアとチルノの出会いは、「問おう。お前が私の後部機銃手か?」とルーミアが問うた所、即答で「アタイは最強なんだから!」とチルノが答えた事によりタッグを結成した。
 チルノのアイシクルフォールドEASYは前方が安置になるが、これはチルノがルーミアの後部機銃手であるからだ。よってこの技はチルノの前にルーミアが配置される事によって完成する。
その際、弾幕のレベルはEASYモードにしてルナティック以上であり、プレイヤー達を震撼させた。

 ルーミアが足を弾幕で負傷した際、チルノに注意されたが、その時ルーミアが放った台詞が「そーなのかー」
何事もなかった様に弾幕戦を開始。怖いもんなしである。
 ルーデルは15歳の嫁さんを貰った事よりロリコン扱いされるが変異後は自らが幼女体型に。いいかげんにしてくれw
 過去に森近が外界から入ってきたデスノートという殺人ノートにルーミアの名を書き込んだがその瞬間森近の担当死神が砂になった。これと同じ現象がルーデルでも起きている。
ちなみにルーミアにノートの効果は出なかった。これは恐らくルーデルであった頃に一度デスノートにより死亡した事からデスノートに対して耐性が出来た為だと思われる。
ルーミアの頭のリボン(御札)をとるとルーデル(EXルーミア)に覚醒する。当然、黄金葉剣付ダイヤモンド騎士鉄十字勲章授与時の実力を持った状態である。

 ルーミアがルーデルの生まれ変わりとするならば、ルーデルはまだ死んでいない所か新たな戦場を見つけ自由に羽ばたいている事になる。ホントに自重してくれルーデル(笑)

ルーデルはどうやって復活したか…「強いダークサイドのフォースを感じる…」ベネディクト16世
既に死者蘇生法を修得していたようだ。

東方戦績
出撃回数 毎日弾幕
撃墜妖精 26519匹
付き合ったチルノの苦労…バカだからない。

参考サイト ルーデル アンサイクロペディア

ほとんどルーデルに関する記事をルーミアに置き換えただけなので楽な作業だった。
二番煎じともいう。

| 東方 | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oyajigusa.blog5.fc2.com/tb.php/19-568ced94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。