PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

作画工程紹介~舞台裏編~

さて今回は雑記と言いますか、特設の方に置いた壁紙の製作が過去一番苦労したので(笑)ここに紹介。あとその舞台裏。
完成版はこれ↓ 同志トリゾウスイ氏に頼んで合作してもらったものですが、
2460542.jpg
最初に鳥さんにフランを描いてもらい、それに俺が合わせて描いたのですが、凄い大変でしたw
参考にした絵がこちら。これを描き始めたのですが、いつもはない違和感がありまして凄い気持ち悪かった。
screenshot_20081221131028.jpeg
問題は後ろの背景が紅魔館であるという事。元絵と造形が異なり、光源が違うので模倣していると全体が崩壊するという事です。そこで急遽美大の友人をスカイプに呼び寄せ議論w

まず元の背景は奥が遠くにとってあり、紅魔館は手前に来ている。すると背景とキャラが近いため見にくくなる。おまけに幽香もフランも赤で紅魔館も赤で夕焼けときてますから暖色のオンパレードw  メリハリを付けろ言う方が無理ですw そもそも寒色、暖色以前の問題だw
加えてパースというか点の取り方がおかしかったので、グリッドを敷いて建物を描きました。
screenshot_20081221132711.jpeg
だから日頃から背景描いとけとry 塔歪んでますねw  泣きたくなるw
手前のディテールはくっきり細かく、奥に行く程曖昧にというのは基本ですが、この場合奥が浅いのでそこまで明確に出来ないorz

問題点2 構図的にフランと比べて幽香の情報量が多過ぎるとの事。俺は建物+フラン=幽香と見ていたので、情報量的には50:50だと勘違いしていたようでw
最前列同士で比率計らないと意味がありませんでしたねw 抜けてました。
「一番上の赤い花がフランの領域まで侵入しているから消しては?」と言われましたが、そこは演出を優先して消しませんでした。そのかわり幽香とフランの背後を黒で潰して無理矢理キャラを背景と分離させる荒療治でなんとか落ち着きました。二人とも飛んでいるという設定だからできた事ですが、地面あったら死んでましたw

問題点3 光源が多過ぎる。これは太陽を主にしてギミックのエフェクトの光は最小限に留める事でなんとかしました。レイヤー統合されてるから部分的な色彩調整、コントラストいじりがフォトショでは難しいのです。合作は本当に自分の絵柄に近い人(特に陰影のつけ方)としないとつらいですねw
今回は相性が良かったと思います。肌のRGB(色指数)が近いので、透明度の紺で強制的に統一させやすかったですし。

なんというか萌え路線よりこういった系のがしっくり来るのは気のせいかな?w
だって男の子だもん。子じゃねぇなw 
ひとまず俺はもっと背景の練習をしないととても載せられませんw

拍手コメ


>こんな魔理沙もアリですねw テスト直前に絵を優先するオヤジ草さんの勇気に乾杯ですww(○9)

草:描けずにもやもやしているよりもパッパと描いてしまってすっきり勉強した方が能率が良かったりするw


>おおー マリサンタ!
ワイルドな感じの手袋?が似合ってますね!(からなくらな)

草:個人的に魔理沙は男らしい出で立ちの女性というよりも女性らしい顔つきなのに頑張って男らしい服装や仕草をしている方を支援しますw


>はい、即保存w
メイド喫茶に魔理沙がいたら絶対行くと思うw
魔理沙ぐらい明るく(というか気軽に)接してくれそうなキャラは・・・
あー他にも諏訪子とにとりがいるかw
でもこの3人の中だったら一番は魔理沙ですねw(伏羲)

草:俺も魔理沙かな。でも妖夢がいいです(聞いてねぇ)
  魔理沙はお盆を肩に担ぎそうだw



| 東方 | 15:03 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回は合作に誘っていただいてありがとうございましたw

背景とか加工とかまかせっきりになりましたが、すごい楽しかったですw
これからも一緒に東方DMCを頑張っていこう(`・ω・´)

本当にお疲れ様&ありがとうございました!

| トリゾウスイ | 2008/12/21 15:32 | URL | ≫ EDIT

元の絵は青色があるからバランスがとれているというわけですね。
でも確かにメリハリはつけられない(笑)

| からなくらな | 2008/12/21 18:18 | URL | ≫ EDIT

元の絵を見ると青色のバランスの良さが目立っていますが
この絵も物凄く綺麗です
赤一色でここまでできるとはw

背景も綺麗で凄いです

| 伏羲 | 2008/12/22 11:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oyajigusa.blog5.fc2.com/tb.php/231-54404bf6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。