PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風の道を駆ける

1週間がはやい。今は私は春休みです。
こんだけ1週間が早いのだからぐだってると春休みも一瞬で終わりそうで怖いですw
テキパキこなさないとね!

閑話休題。塗りの練習をしていました。
コツをつかんで長らく試行錯誤していた髪の描き方が安定してきました。
あとは目の塗り方も変えました。よりアナログに近い描き方にして同人誌描くときに表紙と中身の差がないようにするためです。


よって本当は例大祭間際に載せるつもりだった射命丸を載せてしまいます。(昔の絵柄ということで)
ayayaのコピーのコピー
↑PROJECT AD様に寄稿した射命丸のカードイラストです。詳しくはこちら→http://projectad.web.fc2.com/index.html 
例のカードゲームのイラストですね。

風を駆け抜ける疾走感をイメージして描きました。描いた時期がベヨネッタ真っ盛りだったので、足から出てるキラキラしたものはベヨネッタの氷のスケートのやつをイメージしてましたが、今見ると花びらの道がPS3のフローリーにも見えますねw
ピクシブでも同じようなコメントを頂きましたw


◆バイオショック2はまだかなぁ。
 ウルヴァリンのDVDもまだかなぁ。

拍手コメ↓(前回の分もまとめて)


>俺のPCが…水浸しになっていない…だと…っ!?((^ω^∪))
>まりさ~(U-G-)
>怖っ!(XYZ)

草:流石妖忌は格が違った。


>つ目薬(watakia)
>迫力のある妖忌ですね。いつのまにか別の意味で迫力のある(半裸で変態)イメージを持ってしまっていた私としては新鮮でした。
「弾幕ごっこ」である限り原作には妖忌はでてこないのだろうなという点が少し残念ですね。(ぐらす)

草:元々二次創作におけるギャグで変態ネタを使っていましたからねw
  ただその迫力は見た目だけではなく旧時代の強者としてのものもあるでしょう。それだけに現代の弾幕遊びには妖忌のような存在は異端かもしれませんね。


>いつもの妖忌じゃないw
なんかものすごくカッコいい妖忌です

隠居するのはいいですが、した後になにするのかがかなり気になるところです
なんか、変なイメージがいつの間にかついてるので^^;(涼彩蓮)

草:楼観剣は妖怪に打ってもらったそうです。妖夢にあげてしまい、自分の刀はありませんから新しい刀を妖怪に作ってもらいに行ったのではないでしょうか。となると妖怪のコミュニティが出来上がっている妖怪の山に妖忌がいそうな気がします。
  おそらく天狗や河童と将棋でもしているのでしょう。もしかしたら椛達 警備隊に剣の稽古をつけているかもしれません。


>いつもの・・・妖忌じゃ・・・ないだと・・・
すごくカッコいいですね
妖忌が弾幕無しの格ゲーに入ったら勝てなさそうですね(伝説(笑)のリスナー)

草:反則でしょうねw A連で3kとかはじきだしそうですw 見切りの半端なさそうですから全技にグレイズ機能がついてそうw


>そっか・・・
写真撮影のフラッシュでよく赤目になっちゃうのは
俺が妖怪側に近い状態だからか・・・(すとーん)

草:こええよw 今度からとって喰われないようにするわw


>咲夜さん使ってる自分はバージョンアップの恩恵にあずかれたものの…友人の諏訪子が余計に戦い辛くなってました(watakia)

草:諏訪子わからん殺し多すぎるw


>ほんわかですね。
需要はあるでしょう、もちろん。

あと、運送は確かに運びすぎですね。 (ぐらす)

草:普段描かないので難しいです。諏訪子のワンチャンが怖いです。

| 東方 | 16:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえばあっという間だった春休み。
しいて言えば夏休みとかと違い、宿題がない。たしか。(中学校まで?)。

「昔の絵柄」ということで、今の絵柄がどのようになっていらっしゃるのかが楽しみです。もちろん、「昔の絵柄」も好きですよ。

| ぐらす | 2010/02/01 03:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oyajigusa.blog5.fc2.com/tb.php/327-3267cf46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。